Cloud TENMA GUARDIAN RAID・NAS クラウド データバックアップ テレワーク バックアップ方法

共有データ消失に備えたテレワーク導入企業のバックアップ対策

投稿日:2021年3月22日 更新日:

テレワーク時代に突入し、リモート業務のための環境を整えていくことが企業の喫緊の課題となりました。テレワーク環境の中心に据えられるのがファイル共有システムです。
ファイルサーバなどでデータ共有をおこなう際、そのバックアップについても万全の対策をとっておく必要があります。今回の記事では、テレワーク導入企業のバックアップ対策について解説します。

テレワークにファイル共有は必須

リモート業務では、必要な資料やデータファイルの送受信が増えます。

これまでは、ファイル共有の方法として、USBメモリなどの外部記憶装置やメール添付が一般的でした。しかし、USBメモリは直接データがあるパソコンに接続して移す作業が必要ですし、メールでは添付できる容量に制限があったり、ファイル管理が煩雑になったりします。特にチームで業務を進めていくときは、大量のデータを簡単にしかも高速で共有できる仕組みが不可欠です。

同一オフィス内でのデータの共有には社内LANで構築されたファイルサーバやNASで事足りますが、テレワークでは、インターネット経由のファイル共有方法が課題となるでしょう。

そこで、注目を浴びているのがクラウドストレージサービスです。比較的安価で、新しく機材を購入することなしにファイル共有システムを導入できるのは企業にとってメリットが大きいといえます。

しかし、ファイル共有の安全性やカスタマイズ性などに難がある場合もあり、業務の性格とマッチしなければクラウドストレージを安易に採用するのはおすすめできません。
テレワークの導入を検討するとき、どのようにファイル共有環境を構築するかは企業の悩みの種です。ファイル共有方法に選択肢が増えてきた分、最適な方法を見つけることはかえって難しくなっているかもしれません。

NASでファイル共有をするのがおすすめ

社内データの共有方法としては、ファイルサーバやNASを運用するのが一般的です。LAN接続でファイルの保管や共有ができるのは共通の機能ですが、ファイルサーバのほうが多機能で拡張性とカスタマイズ性に優れています。
一方、NASはデータストレージとして特化しているのでファイル共有システムとして運用がしやすく、ファイルサーバよりも低コストなのが魅力です。

テレワーク環境を緊急に、なるべく予算をかけずに整えたいのならNASがおすすめです。
とりあえず社内ファイルの共有や保管を可能にするシステムとして採用し、VPNやクラウドストレージと連携させてテレワークで活用させるのがよいでしょう。

NASの中にも高機能でカスタマイズ性が高い製品も出てきていますので、検討する価値があります。

QNAP社製のNASに注目!

QNAP(キューナップ)は、NASやネットワークビデオレコーダーおよびプレイヤーを主力商品とする台湾のメーカーです。本国台湾やアジアだけでなくヨーロッパやアメリカでも人気が高く、QNAP社製のNASを採用している企業や個人が数多くいます。
機能性や安定性などの面で日本でも高い評価を得ていて、採用企業も着々と増えているため注目しておきたい企業です。

QNAPのNASは、直感的に操作できるUIや、システム情報のリアルタイム監視、マルチタスク、拡張機能をアプリで追加できるなどの特長があります。

例えば、QNAPのNASには追加アプリとして「Connect to Cloud Drive」という機能が提供されています。
この機能は、NASのファイル管理機能である「File Station」を拡張し、クラウドストレージのデータにも直接アクセス可能に設定できる優れものです。
また、スナップショットを使えば高速かつ低容量でデータバックアップができます。あらかじめバージョン違いのスナップショットを複数保存しておくと、誤ったファイル操作のあとでも保存日時の異なるデータの中から選んで復元することが可能です。

他にも多数の便利機能や拡張機能があり、QNAPのNASの価格帯を考えるとかなり高性能であるといえます。

NASのデータが消えてしまったら?

テレワークでは、共有データへのアクセス頻度が高まることもあり、ファイルやフォルダを間違えて削除したり、バックアップをとらないままデータの上書きをしたりして元に戻せなくなるトラブルもよく起こります

ヒューマンエラーによるデータ消失は「気をつけていても起こるもの」と認識して、こまめなバックアップをとっておくことが大切です。また、NAS本体の故障によってデータが失われる可能性も十分にあります。
HDDの寿命によるデータ消失や、リビルドエラー、RAIDの論理構成が崩れるなどNASの故障原因はさまざまです

定期的なメンテナンスをしていても突然のデータ障害を避けることは難しいですが、業務を滞らせないようにするためには必ず対策をとっておかねばなりません。

クラウドストレージと同期させてバックアップをとっておけるなど、QNAPのNASは緊急時の対応も万全です
データトラブルが発生してもバックアップデータを利用してファイル共有を継続できれば、落ち着いてNASの復旧を試みる余裕が持てます。慌てて復旧させようとして失敗してしまうと、取り返しのつかない事態になりかねません。

テレワークにおける企業のバックアップ対策

テレワークではデータ共有が最重要課題になるとともに、そのバックアップを確実にしておくことも考えておくべきです。コストと機能の面からQNAPのNAS製品が共有ストレージとしておすすめですが、そのQNAP社製NASを採用したGUARDIAN+Rリーズにはさらに強固なバックアップ体制が提供されます。データ復旧の専門であるリプラスによるデータ復旧が完全無料で付くだけでなく、トラブル時の出張サポートも無料です。

GUARDIAN+Rシリーズは超高耐久HDDを採用しているので信頼性と耐久性が高いうえに、クラウドサービス『TENMA』と連携して自動バックアップもおこなえます。
二重三重のバックアップ対策がとれるGUARDIAN+Rシリーズをぜひ検討してみてください。

Win-Get! Cloud TENMA はNASのバックアップに最適なクラウド

 


 

特急データ復旧Win-Get! 株式会社リプラス
フリーダイヤル:0120-703-845


北海道・東北
特急データ復旧ウィンゲット 北海道
https://www.data-hokkaido.com/
特急データ復旧ウィンゲット 青森県
https://www.data-aomori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岩手県
https://www.data-iwate.com/
特急データ復旧ウィンゲット 秋田県https://www.data-akita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮城県
https://www.data-sendai.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山形県
https://www.data-yamagata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福島県
https://www.data-fukushima.com/
関東
特急データ復旧ウィンゲット 東京都
https://www.60min-data.com/
特急データ復旧ウィンゲット 神奈川県
https://www.data-yokohama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 千葉県
https://www.data-chiba.com/
特急データ復旧ウィンゲット 埼玉県
https://www.data-saitama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 茨城県
https://www.data-ibaraki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 栃木県
https://www.data-tochigi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 群馬県
https://www.data-gunma.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山梨県
https://www.data-yamanashi.com/
中部
特急データ復旧ウィンゲット 愛知県
https://www.data758.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岐阜県
https://www.data-gifu.com/
特急データ復旧ウィンゲット 三重県
https://www.data-mie.com/
特急データ復旧ウィンゲット 静岡県
https://www.data-shizuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 富山県
https://www.data-toyama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 石川県
https://www.data-ishikawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福井県
https://www.data-fukui.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長野県
https://www.data-nagano.com/
特急データ復旧ウィンゲット 新潟県
https://www.data-niigata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 滋賀県
https://www.data-shiga.com/
関西
特急データ復旧ウィンゲット 大阪府
https://www.data-osaka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 兵庫県
https://www.data-kobe.com/
特急データ復旧ウィンゲット 京都府
https://www.data-kyoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 奈良県
https://www.data-nara.com/
特急データ復旧ウィンゲット 和歌山県
https://www.data-wakayama.com/
中国・四国
特急データ復旧ウィンゲット 広島県
https://www.data-hiroshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岡山県
https://www.data-okayama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 香川県
https://www.data-kagawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 徳島県
https://www.data-tokushima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 高知県
https://www.data-kochi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 愛媛県
https://www.data-ehime.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鳥取県
https://www.data-tottori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 島根県
https://www.data-shimane.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山口県
https://www.data-yamaguchi.com/
九州・沖縄
特急データ復旧ウィンゲット 福岡県
https://www.data-fukuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 佐賀県
https://www.data-saga.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮崎県
https://www.data-miyazaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 大分県
https://www.data-oita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長崎県
https://www.data-nagasaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 熊本県
https://www.data-kumamoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鹿児島県
https://www.data-kagoshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 沖縄県
https://www.data-okinawa.com/

-Cloud TENMA, GUARDIAN, RAID・NAS, クラウド, データバックアップ, テレワーク, バックアップ方法
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

最も安全なデータ管理のカギはクラウド!?

近年データ管理の意識が高まり、クラウドサービスを利用している企業の割合も2016年頃から大幅に上昇しています。 現在、クラウドの導…

続きを読む

それって故障かも・・・HDD故障の予兆と対策

急にサーバが起動しなくなった・・・! 先程まで使えていた外付けハードディスクにアクセスできなくなった・・・! フォルダを開くのに時…

続きを読む

初級者向け データ復旧のプロに聞く NASによくあるトラブルと復旧実績

ネットワークを通してファイルの共有ができるNASは、企業ではもちろん、最近では家庭でも利用されています。 ファイル共有やデータのバ…

続きを読む

テレワーク導入を検討、データ共有はどうすべきか

Contents1 テレワークにおいて考えるべきポイント2 ファイルの共有はQNAP社製NASを採用したGUARDIAN+R3 G…

続きを読む

監視・防犯・モニタリングカメラに最適なQNAP社製NASの紹介

防犯カメラ(監視カメラ)は、自宅や会社、お店などへの侵入を未然に防ぐだけでなく、仮に侵入を許してしまったとしても、犯人の顔や身なり…

続きを読む