おすすめバックアップ機器

個人・中小企業向け データバックアップ方法【2019年最新版】

投稿日:

これが鉄板!個人・中小企業のデータバックアップ方法はこれがおすすめ!

建築会社のCADデータ

データのバックアップ、どうしていますか?

毎日蓄積されていく「データ」。
紙での管理と違い、データは自由に書き換えが簡単にでき、かさばりません。
また記録媒体によってはオフィスに戻らなくても、いつでもどこでもデータにアクセスすることができます。

ペーパーレス化が進み、管理するデータが大きく増えたという企業様も多いでしょう。
その一方で重要になるのが、データのバックアップ方法です。
さて、皆様は日々蓄積するデータをどのように管理されていますか?

パソコンにそのまま保存?
外付けHDDへバックアップ?
もしくはUSBメモリCDDVDにコピーして持ち歩き?

実はこれ、全て危険なんです!

大事なデータを1ヶ所に保存しておくことは、非常にリスクが高いんです。
以前ご紹介した、バックアップ「3・2・1ルール」を今一度振り返ってみましょう。

3-2-1ルールとは?

データのバックアップ「3-2-1ルール」とは、大切なデータを消失のリスクから守るために知っておきたい鉄則です。
以前もご紹介しましたが、バックアップで大切な心構えとして復習しておきましょう。



①データはコピーして3つ持つ
オリジナルの元データとは別に、バックアップを2つとります。
バックアップがひとつだと、元データとともにバックアップが消失してしまうリスクがあるため、3重にしておくのが安心です。
また、万が一のファイル破損の対策にもなります。



2種類以上の媒体にデータを保存する
常用する媒体とは別に、バックアップとして1台使いましょう。
例えば、同時期に購入した同じメーカー・型番の外付けHDDをバックアップに利用していた場合、経年劣化等により、同時にクラッシュしてしまう・・・という悲劇も免れません。
NASと外付けHDD、などのように異なる2種類以上の媒体で保存し、消失に備えましょう。



③バックアップの1つは遠隔地で保存する
さらには保存媒体を置く場所も、1つは遠隔地にしておくことが望ましいです。
一か所にバックアップをまとめていると、地震や火事などの災害発生時に備えることができません。
事務所と自宅、会社の別支店といったように、場所を離しておきましょう。
また1つはクラウド(オンラインストレージ)上にデータを置くのもおすすめです。
オンラインとオフライン、両方でバックアップをとっておけば有事の際も安心できますね。

おすすめのデータバックアップ方法

さて「3-2-1」ルールでバックアップの鉄則は理解できたところで、続いては具体的な対策を見ていきましょう。
今回はデータ復旧を数多く対応してきた弊社が、実際にお客様にご提案しているバックアップ方法をご紹介します。

以下の3ステップで安心バックアップ!

1. メインはNASを使用
RAID設定は、ミラーリング(RAID1)がおすすすめです。
ミラーリングは、1台のHDDと同じデータをもう1台に常時書き込みながら運用します。2台HDDを搭載したNASの場合、どちらか一方のHDDが故障しても運用可能な点が最大のポイントです。



2. NASの実容量分を、外付けHDDへさらにバックアップ

メイン使用のHDDを全てバックアップできるようにします。



3. NASの実容量のうち最も重要な一部データを、クラウド
さらにバックアップ
最重要データを選別してクラウドに自動同期することで、コスト削減できます。
リプラスが提供するWin-Get!CloudTENMAなら、暗号化通信機能つきなどセキュリティ対策機能も充実しており最重要データをバックアップするのにピッタリです。

上記の3ステップ、いざ自分でやってみるとなるとなかなか大変です・・・。
そこでこれら全てを解決するのが、弊社が提供する「GUARDIAN+R」

念入りなバックアップ設定に加え、万が一の故障が起きた際も「データ復旧保証」がついているためデータ復旧が無料でご利用いただけます。

他にも高耐久HDDの搭載無料出張サポートつきなど4つの嬉しい特典つきで、初めてのバックアップ対策におすすめのパッケージです。

以下は、個人様・中小企業様に人気のシリーズ(Entry1モデル)の一例です。

メイン使用NAS(Entry1モデル):機材費\70,524
月額保守費:\3,218
バックアップ用外付け:機材費\24,300
月額保守費:\1,058
最重要バックアップ用クラウド100GB:月額\4,050
合計機材費:\94,824
月額:\8,326
出張初期設定費:無料
※金額は税込です。
上記はあくまで一例で、お選びいただくNASモデルやクラウド容量に応じて、料金プランは変わります。
弊社スタッフがお客様に最適なプランをご提案いたしますので、どれが自分に一番合っているか分からない・・・という方もご安心ください。

設定に不安がある・・・そんなあなたへ

さてここまで個人様・中小企業様に特におすすめなバックアップ方法をご紹介しました。
「バックアップが重要なことはよくわかったけど、自分で設定するのは不安で・・・」という方もご安心ください。
ご紹介したリプラスの「GUARDIAN+R」シリーズは、安心安全の出張設定サポートつき。

日本全国どこでもスタッフが設置に向かい、お客様に最適なバックアップ環境を整えます。
バックアップが不十分で、データが消失してしまった・・・!
そんな場合も、慌てずまずはデータ復旧専門業者に相談しましょう。
「特急データ復旧ウィンゲット」は対応経験豊富なスタッフがご対応しますので、安心してお問い合わせください。

特急データ復旧Win-Get! 株式会社リプラス
フリーダイヤル:0120-703-845


北海道・東北
特急データ復旧ウィンゲット 北海道
http://www.data-hokkaido.com/
特急データ復旧ウィンゲット 青森県
http://www.data-aomori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岩手県
http://www.data-iwate.com/
特急データ復旧ウィンゲット 秋田県http://www.data-akita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮城県
http://www.data-sendai.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山形県
http://www.data-yamagata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福島県
http://www.data-fukushima.com/
関東
特急データ復旧ウィンゲット 東京都
http://www.60min-data.com/
特急データ復旧ウィンゲット 神奈川県
http://www.data-yokohama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 千葉県
http://www.data-chiba.com/
特急データ復旧ウィンゲット 埼玉県
http://www.data-saitama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 茨城県
http://www.data-ibaraki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 栃木県
http://www.data-tochigi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 群馬県
http://www.data-gunma.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山梨県
http://www.data-yamanashi.com/
中部
特急データ復旧ウィンゲット 愛知県
http://www.data758.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岐阜県
http://www.data-gifu.com/
特急データ復旧ウィンゲット 三重県
http://www.data-mie.com/
特急データ復旧ウィンゲット 静岡県
http://www.data-shizuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 富山県
http://www.data-toyama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 石川県
http://www.data-ishikawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福井県
http://www.data-fukui.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長野県
http://www.data-nagano.com/
特急データ復旧ウィンゲット 新潟県
http://www.data-niigata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 滋賀県
http://www.data-shiga.com/
関西
特急データ復旧ウィンゲット 大阪府
http://www.data-osaka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 兵庫県
http://www.data-kobe.com/
特急データ復旧ウィンゲット 京都府
http://www.data-kyoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 奈良県
http://www.data-nara.com/
特急データ復旧ウィンゲット 和歌山県
http://www.data-wakayama.com/
中国・四国
特急データ復旧ウィンゲット 広島県
http://www.data-hiroshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岡山県
http://www.data-okayama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 香川県
http://www.data-kagawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 徳島県
http://www.data-tokushima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 高知県
http://www.data-kochi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 愛媛県
http://www.data-ehime.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鳥取県
http://www.data-tottori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 島根県
http://www.data-shimane.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山口県
http://www.data-yamaguchi.com/
九州・沖縄
特急データ復旧ウィンゲット 福岡県
http://www.data-fukuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 佐賀県
http://www.data-saga.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮崎県
http://www.data-miyazaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 大分県
http://www.data-oita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長崎県
http://www.data-nagasaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 熊本県
http://www.data-kumamoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鹿児島県
http://www.data-kagoshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 沖縄県
http://www.data-okinawa.com/

 

まとめ

データのバックアップ、大切なのはわかっているけど何から始めたら良いか分からない・・・
当時のシステム担当者が退職し、最初の設定から変えずに何年も使用を続けているけど、本当にこれで大丈夫?

そうしたデータのバックアップに不安を持つ方も、ご安心ください。
弊社スタッフは過去のデータ復旧実績を生かし、今後は二度とデータを失わないよう、お客様の環境、データのご利用状況に合わせた最適な方法をご提案します。

さて皆様も、安心なバックアップ対策を今日から早速始めましょう。

-おすすめバックアップ機器
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

サーバーとNASの比較

  「社内でのデータの共有やデータのバックアップ環境を整えたい」 「そろそろ古くなってきたので、今後の事も考えて対策を取…

続きを読む

高速アクセス・高性能・各種サービス付帯 究極のNAS GUARDIAN+R とは?

  私たちの生活に欠かせないものとなっているデータ。 日々増え続ける大量のデータを安全かつ効果的に利用するにはどうしたら…

続きを読む

データ復旧のプロが薦める災害対策・NASの故障対策とは?

Contents1 あなたの会社は大丈夫? 突然の災害や故障によるデータ損失の危険性2 企業・団体が取り組むべき災害への備え・リス…

続きを読む

NASがまさかの故障?!リスク回避におすすめ!QNAP製NASのメリット

Contents1 QNAPとは2 万が一のリスクに備えて2.1 ①RAIDを組んでいる複数のディスクが故障2.2 ②HDDではな…

続きを読む

今こそ知るべき!正しいバックアップ

Contents1 正しくバックアップしてますか?1.1 バックアップの種類1.2 ①フルバックアップ1.3 ②差分バックアップ1…

続きを読む