サーバ データ復旧 ハードディスク(HDD) 実績 機器の故障と原因

サーバーが突然の故障!注意点とデータを取り出したい時の対処法

投稿日:2019年2月13日 更新日:

多くの会社で導入し使用されているサーバー機。
下記のメーカーが主流で、「サーバ」と呼ばれることもあります。

【サーバ機のメーカー・型番一覧】
・DELL (PowerEdge, PowerVault, PowerConnect, PowerApp Appllance, EMC Productなど)
・HP (HP ProLiant **(**:MT,DL,BL,SL), HP Integrity, HP BladeSystemなど)
・NEC (Express5800, NX7700i, SX-Aurora TSUBASA, ACOSなど )
・Fujitsu (Primergy, Sparc Server, Primequest, GS21 Series, Primehpcなど
・IBM (System x, System z, xSeries, Netfinlty, PC Serverなど) …

サーバー機器は使われる用途の幅広さから、PCに比べてスペックが高く耐久性にも優れており、あらゆるデータの運用に依存しがちです。

中にはSQLやOracleといった専門的なソフトウェアを用いたデータベースやホームページの管理サーバー等、
単純なファイル共有だけに留まらず、あらゆるデジタル環境の基幹となっています。

規模の大きい企業や機関等では、管理サーバ(ドメインサーバ)を基軸にし複数台の管理対象サーバを置いている場合もあります。

しかし、いくら耐久性に優れているとは言っても精密機器の集合体です。
当然ながら長年利用することによる寿命や停電などによる影響で突然故障する可能性があります。

突然のサーバー障害により、会社のデータが全て使えなくなって業務が完全停止なんてことも・・・
そんな最悪の事態をなるべく避けるために、故障時の注意点と対処法を紹介します。

サーバー故障によくある症例

サーバーはハードディスクやマザーボード、電源等あらゆる部品で構成されています。
WindowsServerやLinux等、構成されているOSも様々です。

したがって、サーバーによってハードウェア障害・システム障害ともに様々な症状があります。

サーバ障害の症例

【症例1】建設業

【故障の経緯】
①CAD専用のサーバー機が故障
②サーバー管理者が確認したところ、6台入っているの内の3台のハードディスクに赤いエラーランプが点灯
③サーバーを監視しておらず、ランプの状態が異常かどうかわからなかった
④メーカーに問い合わせたところ、新品のハードディスクが3台送られてきたので、エラーが出ていた3台のハードディスクと交換して起動を試みたが失敗してしまった

【症例2】教育関連

【故障の経緯】
①職員室のサーバー機が故障
②真っ黒の画面に白文字でエラー表示
③サーバー機のステータスランプが赤点灯した
④メーカーに問い合わせたところ「中のデータについては保証できない」「修理はできるが初期化される」と言われた

 

 

実際にサーバー機の復旧実績を参考例はこちら
参考実績1:富士通製データベースサーバから24時間以内の特急データ復旧!
参考実績2:アクセスができない!共有サーバーの復旧成功!

サーバの故障原因は何?

サーバー機が突然故障する原因として、下記のような障害が考えられます。

ハードウェア障害

ハードウェア障害とは、サーバーを構成する部品が故障して障害が発生することです。

電源部品が故障して通電すらしない状態や、OSが入っいるハードディスクの物理故障等が挙げられます。

サーバー機は24時間365日稼働させることが多く、常に熱を帯びています。
そのため、サーバー機内部の部品が劣化しやすいです。

毎日稼働している状態であれば、ハードディスクや内部の部品の寿命も短くなる傾向があります。

また、地震や火災、落雷によって物理的なダメージを受けることで故障するケースもあります。

アクセス集中

大人数が一斉にサーバーへアクセスすることで、サーバ本体の処理が追い付かずにシステムがダウンすることがあります。

サイバー攻撃

障害が発生しやすいサイバー攻撃は【Dos攻撃】と呼ばれるものです。
【Dos攻撃】は、外部から大量のトラフィックを発生させることによってサーバに負荷をかけ、システムをダウンさせる方法です。
ウイルス侵入の危険性もあるため、十分なセキュリティ対策を行うことが推奨されます。

上記のアクセス集中とサイバー攻撃に関しては物理的な故障ではありませんが、サーバーを使用している企業としては気になることではないでしょうか。
この2点の障害は本体に負荷がかかる関係上、部品が故障してしまい起動できなくなる危険性もあるため十分に注意が必要です。

サーバ故障時に対処すべきこと・復旧方法

万一、サーバ故障の際
マニュアルなどをよく読み対応を行いましょう!

 

サーバーに異常が発生した場合、まずは電源の確認を行いましょう。

何らかの原因で電源のスイッチが切れている場合などもあります。まずは落ち着いて電源の確認をしましょう。

その後、サーバーの修復ができる際には、マニュアル等をよく読んで対応を行いましょう。

しかし、サーバー機に関しての知識がない場合やサーバー機を扱うのが不安な場合には、専門業者へご連絡することをオススメします。

また、修復作業の中で注意点として、内蔵ハードディスクの物理障害が起因する故障の場合、通電し続けることで症状が大きく悪化してしまう恐れがあります

最悪の場合、ハードディスク内の磁気ヘッド(データを読み書きする部品)が異常動作することにより「カチカチ」や「ジー」という異音を発します。

そういった異音は磁気ヘッドがデータを記録しているディスク面に接触している音です。
ディスク面に著しく傷を入れてしまう可能性があります。
データ復旧業者に依頼しても復旧率が低くなったり、最悪の場合データの取り出しが不可能になる可能性もあるので注意しましょう。

最近ではNASも高性能化されており、ファイル共有を主な用途とする場合はサーバー機からNASへ移行されている企業も多いです。
NASの買い替えで考えるべきこと。 ~社内のパソコン関連を任されている方必見~

メーカー修理と データ復旧作業は別物

メーカー修理とは・・・

部品の現存する製品であれば、メーカーに問い合わせをすることで修理対応を行ってもらえる可能性があります。
部品が故障している場合は故障部品の交換や修理により、サーバー機が修復できる場合があります。

しかし注意点もあります。
1.修理の場合、データの保証ができない場合もあるため注意が必要です。
修理に出す前にサーバーの中に保存されているデータも元通りになるのか確認をしましょう。
最悪の場合ハードディスクが新品に交換されてしまい、バックアップが無ければ完全にデータを失うことになりかねません。

2.サーバーが古い場合、故障部品の在庫がなく修理などの対応ができない場合もあります。
その場合は新しいサーバーでの稼働が必要になるため、故障したサーバーに保存されているデータが新しいサーバーでも利用ができるかどうか確認をしておきましょう。

データを取り出したい場合はデータ復旧会社に相談をしましょう

修理対応ができず、データを取り出したいという時はデータ復旧サービスを展開する専門業者に復旧対応を依頼することをオススメします。

弊社 株式会社リプラスのデータ復旧サービス「特急データ復旧Win-Get!」では、サーバー機のデータ復旧実績も数多くございます。
いずれもデータ復旧に成功し、大変お喜び頂いております。

日本全国に拠点があるため現地出張対応も行っており、迅速にデータ復旧を行うことが可能です。

お困りのお客様はぜひお問い合わせください。

⇒【データ復旧 サーバのお問い合わせはこちら】
⇒【特急データ復旧ウィンゲット お問い合わせはこちら】

 

札幌市中央区南1条西10-4-167
小六第一ビル 6F
直通TEL:011-272-0600


大きな地図で見る

東京都千代田区神田須田町2-7-3
VORT秋葉原ビル5F
直通TEL:03-6206-0970


大きな地図で見る

横浜市中区扇町1-1-25
キンガビル4F
直通TEL:050-2018-0428


大きな地図で見る

名古屋市中村区名駅2-38-2
オーキッドビル 5F
直通TEL:052-414-7561


大きな地図で見る

大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル 7F
直通TEL:06-6131-8423


大きな地図で見る

福岡市博多区博多駅南1-3-6
第3博多偕成ビル 11F
直通TEL:092-452-7705


大きな地図で見る

北海道・東北
特急データ復旧ウィンゲット 北海道
https://www.data-hokkaido.com/
特急データ復旧ウィンゲット 青森県
https://www.data-aomori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岩手県
https://www.data-iwate.com/
特急データ復旧ウィンゲット 秋田県https://www.data-akita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮城県
https://www.data-sendai.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山形県
https://www.data-yamagata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福島県
https://www.data-fukushima.com/
関東
特急データ復旧ウィンゲット 東京都
https://www.tokyo.60min-data.com/
特急データ復旧ウィンゲット 神奈川県
https://www.data-yokohama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 千葉県
https://www.data-chiba.com/
特急データ復旧ウィンゲット 埼玉県
https://www.data-saitama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 茨城県
https://www.data-ibaraki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 栃木県
https://www.data-tochigi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 群馬県
https://www.data-gunma.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山梨県
https://www.data-yamanashi.com/
中部
特急データ復旧ウィンゲット 愛知県
https://www.data758.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岐阜県
https://www.data-gifu.com/
特急データ復旧ウィンゲット 三重県
https://www.data-mie.com/
特急データ復旧ウィンゲット 静岡県
https://www.data-shizuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 富山県
https://www.data-toyama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 石川県
https://www.data-ishikawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福井県
https://www.data-fukui.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長野県
https://www.data-nagano.com/
特急データ復旧ウィンゲット 新潟県
https://www.data-niigata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 滋賀県
https://www.data-shiga.com/
関西
特急データ復旧ウィンゲット 大阪府
https://www.data-osaka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 兵庫県
https://www.data-kobe.com/
特急データ復旧ウィンゲット 京都府
https://www.data-kyoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 奈良県
https://www.data-nara.com/
特急データ復旧ウィンゲット 和歌山県
https://www.data-wakayama.com/
中国・四国
特急データ復旧ウィンゲット 広島県
https://www.data-hiroshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岡山県
https://www.data-okayama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 香川県
https://www.data-kagawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 徳島県
https://www.data-tokushima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 高知県
https://www.data-kochi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 愛媛県
https://www.data-ehime.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鳥取県
https://www.data-tottori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 島根県
https://www.data-shimane.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山口県
https://www.data-yamaguchi.com/
九州・沖縄
特急データ復旧ウィンゲット 福岡県
https://www.data-fukuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 佐賀県
https://www.data-saga.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮崎県
https://www.data-miyazaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 大分県
https://www.data-oita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長崎県
https://www.data-nagasaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 熊本県
https://www.data-kumamoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鹿児島県
https://www.data-kagoshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 沖縄県
https://www.data-okinawa.com/

 

-サーバ, データ復旧, ハードディスク(HDD), 実績, 機器の故障と原因
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

長期連休明けにNAS・サーバーのトラブル多発!? 原因・対策は?

Contents1 お問い合わせが増える時期は?2 なぜ 長期連休明けに機器の故障が多くなるのか?2.1 事例1[電源を落としただ…

続きを読む

テレワークのファイル共有セキュリティ!クラウドストレージとNAS

テレワーク導入の際に、経営者の頭を悩ませるのはファイル共有の問題です。 テレワークを円滑にするためには、VPNやクラウドストレージ…

続きを読む

データ復旧サービスで取り出しができるデータの種類

Contents1 「どんなデータでも復旧は可能?」2 復旧可能な拡張子一覧3 こんなOSは復旧可能?4 復旧できないデータはある…

続きを読む

休み中も危険!連休明けによくあるNAS・サーバのトラブルとその対策

Contents1 連休に注意したいNASやサーバのトラブル1.1 NAS・サーバのトラブル事例1.1.1 事例1:熱によるサーバ…

続きを読む

QNAP ファームウェアとアプリアップデート

  重要なデータを保存しているQNAPですが、機能アップであったりウイルス対策などのためにもファームウェアとアプリを最新…

続きを読む