GUARDIAN+R|データ復旧がいらないバックアップシステム

TOP   GUARDIAN+Rシリーズ   プラン一覧   お申込み     ご相談・お問い合わせ   会社概要

GUARDIAN+Rシリーズ 超高速アクセス中容量向け

高耐久HDD GOLDを搭載したバックアップシステム

WD Goldの特徴

すべてのデータをGoldで保護


高いワークロード率

どんなストレージ環境でも信頼性の高いパフォーマンスを実現するWD Goldハードディスクドライブは、 3.5インチハードディスクドライブ業界で最高レベルの、年間最大550TBのワークロード率*を発揮します。


信頼性の高いエンタープライズクラスストレージ

最大250万時間のMTBF(平均故障間隔)のWD Goldハードディスクドライブは、最も要求の厳しいストレージ環境で24時間365日常時稼働の信頼性と耐久性を発揮し、5年間の製品保証が付帯しています。


振動からの保護

強化されたRAFF(TM)テクノロジーには、ドライブを監視し、線形振動と回転振動をリアルタイムに補正する最新のエレクトロニクスが導入されているため、WDのデスクトップドライブと比較すると、高振動環境でのパフォーマンスが向上しています。


GUARDIAN NASの特徴

高性能(高速・大容量・静音)

GUARDIANの最大の特徴は、高性能プロッサと潤沢なメモリによるポテンシャルの高さです。

エンタープライズモデルでは、Intel Quad-Core Xeon CPUを採用し、MAX32GBのメモリを搭載可能です。
もちろんマルチプロトコル対応(iSCSI、NFS、Samba/CIFS、AFP)ですので、
OSの垣根なくGUARDIANへアクセスする事が可能です。

また、ディスクIOも高速化をしています。 HDDを大量に投入し大容量なストレージを構築としても、価格メリットを出すことが可能です。


バックアップソリューションが充実

既存のマシンのバックアップ

無償で提供されているバックアップソフトウェア(Qsync、NetBak Replicator)を利用すれば、既存のWindows、Macマシンのデータをリアルタイム同期、スケジュールされた自動バックアップ機能でバックアップすることができます。


レプリケーション機能

GUARDIANを2台用意して、RSYNCやRTRRといったレプリケーション機能を用いることで、データの複製を簡単に行うことができます。 2台のGUARDIANを遠隔地に置いてレプリケーションを行えば、遠隔バックアップとして利用できます。


クラウドストレージへのバックアップ

GUARDIAN上のデータのバックアップ先として、クラウドストレージを指定して、クラウドストレージTENMAへのバックアップを行うことが可能です。 (クラウドストレージTENMAの利用料金は別途必要です)



超高速アクセスモデル中容量モデル

お客様の業務形態、規模、ご予算など
様々なご要望に合う多彩なプランをご用意しております。

会社概要

社名 株式会社 リプラス
所在地 <東京本社オフィス>
東京都千代田区神田須田町2-7-3 VORT秋葉原ビル5F
<名古屋本社オフィス>
愛知県名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル5階
<大阪オフィス>
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 7F
<札幌オフィス>
北海道札幌市中央区南一条西10-4-167 小六第一ビル6F
<横浜オフィス>
神奈川県横浜市中区扇町1-1-25 キンガビル3F
<福岡オフィス>
福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第3博多偕成ビル11階
創業 1999年
設立 2003年7月29日
資本金 1,000万円
社員 50名
事業内容 <データ復旧事業部>
データ復旧サービス ウィンゲット(WinGet)
クローンサービス
フォレンジックサービス
企業ネットワーク構築・指導

<クラウド事業部>
オンラインストレージサービス
スマートフォンアプリ企画・販売

<マーケティング事業部>
WEB制作・運営管理
クラウドソリューション企画・販売
公式サイト 関連サイト