GUARDIAN+R|災害対策に特化したバックアップシステム

TOP  GUARDIAN+Rシリーズ  プラン一覧  無料貸出サービス   導入実例   出張オンサイト&リモート設定サポート  会社概要

【愛知県】一般社団法人 中部地域づくり協会 様

増え続けるNASをQNAPに統合
さらにQNAPへ安全にバックアップ

建設業

地域づくり、環境の整備保全、防災活動に関する事業

地域づくり、環境の整備保全、防災活動に関する事業
調査研究・研究助成、技術開発に関する事業

DATA

所在地
愛知県
従業員
約15名
拠点展開地域
中部地方
契約導入コース
GUARDIAN+R Sモデル
TENMA契約容量
なし
ご利用人数
10人
PC台数
10台
Surface Go貸出台数
なし
iPad貸出台数
なし

導入前の課題

データが増える度にLANDISKを追加していました

業務を行っていく中で画像データなどデータサイズの大きいデータも多いため1年近くで容量がいっぱいになる状態でした。容量がいっぱいになると新しいLANDISKを購入しておりました。
そのような運用をしているうちにLANDISKが4台になり、4台目も容量がだんだん少なくなってきて、アクセスもそれぞれのLANDISKにしなければならないため運用も煩雑になってきました。
さすがにこれ以上LANDISKが増えると機材の管理的にも良くないという話になりました。
なによりバックアップする体制が不十分で、全てのデータのバックアップもできていませんでした

お客様の声

GUARDIAN+Rに一元化、万が一のバックアップ体制も完璧です

今後増え続けるデータのことを考えて4台構成のQNAP社製NASを導入、HDDも高耐久で容量のあるものを選択をしました。
これによりデータが一元化できたので、運用面でも管理面でもすっきりさせることができました。
今後、データが増えた時は、保存できる領域を変更することができるので当面のデータ保存については問題解消できました。
別のQNAPにもバックアップもしているので、バックアップ体制は完璧です。

【愛知県】一般社団法人 中部地域づくり協会 様 導入実例

QNAPの中では、スナップショットという世代バックアップの設定したので2週間前までのデータも復元できるようにしています。
さらに別のQNAPにもバックアップもしています。
バックアップ側もメインと同じようにスナップショットで世代バックアップも行っております。
万が一メインに障害が起きてもバックアップ側のマシン名とIPアドレスを変更するだけで、クライアント側のPCの変更をすることなく、これまで通りアクセスできるようにしております。

サポートスタッフからのコメント

お客様のログインに関しては、ActiveDirectoryでユーザー管理をされているため、ご導入前の検証など多大なご協力をいただくことができました。
またこれまで多くの設定の経験から、中部地域づくり協会様のお困りを解消できたことが何よりでした。
今後、他の拠点でも導入のご検討いただけるとのことですので、その際もしっかりとサポートをさせていただきます。

会社概要

社名 株式会社 リプラス
所在地 <東京本社オフィス>
東京都千代田区神田須田町2-7-3 VORT秋葉原ビル5F
<名古屋本社オフィス>
愛知県名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル5階
<大阪オフィス>
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 7F
<札幌オフィス>
北海道札幌市中央区南一条西10-4-167 小六第一ビル6F
<横浜オフィス>
神奈川県横浜市中区扇町1-1-25 キンガビル4F
<福岡オフィス>
福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第3博多偕成ビル11階

創業 1999年
設立 2003年7月29日
資本金 1,000万円
社員 50名
事業内容 <データ復旧事業部>
データ復旧サービス ウィンゲット(WinGet)
クローンサービス
フォレンジックサービス
企業ネットワーク構築・指導

<クラウド事業部>
オンラインストレージサービス
スマートフォンアプリ企画・販売

<マーケティング事業部>
WEB制作・運営管理
クラウドソリューション企画・販売
公式サイト 関連サイト