データバックアップ

RAID・NASによくあるトラブル・やってはいけないこと

投稿日:


法人様はもちろん、ここ最近では個人様でも家庭用のNASを使用し、データをバックアップされている方も増えています。
一般家庭にも浸透している一方で、故障した時の対処法がわからず、慌ててしまう事も多いと思います。
たくさんのお問い合わせをいただきますが、自身で復旧を試みた結果、より状況が悪化してしまった…という声も少なくありません。

今回はどんなトラブルが起こりやすいのか、またやってはいけないことをご紹介します。

RAIDとは

RAID(レイド)とは、複数台のハードディスクを “ひとつのハードディスクとして認識・使用” できるようにする技術です。
特徴として、

信頼性、安全性の向上・・・RAID1やRAID5ではハードディスク1台が故障しても、運用可能
大容量化・・・4TBのハードディスク4台でRAID5を構成した場合、12TBのハードディスクとして運用可能

などが挙げられます。
用途や運用としては、

・大容量が求められる社内やグループ、部署内でのファイルサーバとして使用
・ストップできない、データ損失があってはならない基幹サーバやDBサーバとして使用

・・・など、主にサーバやNAS(ネットワークハードディスク)などで利用されている技術です。
しかし、RAID技術をもってしても、保存されているデータが100%安全という保障はありません。
複数台のハードディスクで構成されているがために、トラブル発生時はかえって「複雑化」し「悪化」するリスクもあります。

どんなトラブルが?

【ケース1】リビルド失敗

リビルドとは、ハードディスクに故障などが発生した際、データを再構築する作業を指します。
サーバの管理者なら、一度はハードディスク交換時などに実施したことがあるのではないでしょうか?

通常終了すれば何の問題もない作業ですが、ソフトウェアトラブルや、別のハードディスクに潜在的な故障があったなど、要因は様々ですが、
意外にトラブル発生のご相談をいただくタイミングで多いのがこの「リビルド」作業時です。

この場合、すぐに操作をストップするのがデータ復旧を行う上での鉄則です。
ただでさえ複雑なRAID構成がバラバラの状態になっており、更に操作を進めることにより、悪化の一途を辿ります。

リビルド→失敗→再度リビルド→失敗・・・を繰り返すと、データ復旧率が著しく低下する可能性があります。
同じような理由で、ハードディスクの抜き差し」「ハードディスクの順番の入れ替え」もご法度です。

【ケース2】ハードディスク故障

「リビルド失敗」でも少し触れましたが、やはりトラブルの直接原因となるのはハードディスクの物理的故障です。
故障に強いRAIDですが、言い方を変えると「絶対に故障しない訳ではない」がRAIDの落とし穴です。
実際に、過去にご相談いただいたケースとして、

・「RAID1(ミラーリング)のファイルサーバが1台故障しただけでアクセスできなくなった!」
→実はRAID0(ストライピング)で運用されていた
・「RAID5のNASがアクセスできなくなった!」
→調査したところ、4台のハードディスクの内、1台のハードディスクが1年前に故障しており、もう1台のハードディスクが今回故障し、RAID5を維持できなくなった

などがあります。

こうなってしまっては、リビルドや修理ではデータは取り戻せません。
またRAIDの性質上、残ったハードディスクだけをデータ復旧ソフトにかけてみる・・・といった方法もできなくなります。

MegaRAIDのデータ復旧

MegaRAIDとは、明確な定義はありませんが、主に以下の特徴があります。

・ハードディスクが6台~20台、あるいはそれ以上、非常に多数のハードディスクで構成されている
・データ容量が10TBや100TBなど、大規模なデータが保存されている
・用途は大規模なファイルサーバーや基幹サーバー

様々なモデルがありますが、弊社に依頼実績のあった事例を一部例として紹介いたします。

・HP社・・・「MSA60」
・DELL社・・・「PowerEdge R520」「PowerEdge T410」「PowerVault NX3200」
・Synology社・・・「DS3612xs」「DS2415」
・東芝社・・・「T3350」
・富士通社・・・「ETERNUS E220F4C」

データ復旧時の特徴して、機材の整っていない小規模な復旧会社様では対応できなかったり、非常に時間を要したりするケースがございます。

トラブル発生時にお問い合わせいただく際には、まずは「データ復旧の対応は可能か?」「作業に要する時間は?」を確認いただくといいかもしれません。
弊社「特急データ復旧Win-Get!」では、上記にある通り、様々なメーカーの様々な機種からのデータ復旧事例がございます。
データ復旧でお困りの際はお気軽にご相談ください。

特急データ復旧Win-Get! 株式会社リプラス
フリーダイヤル:0120-703-845


北海道・東北
特急データ復旧ウィンゲット 北海道
http://www.data-hokkaido.com/
特急データ復旧ウィンゲット 青森県
http://www.data-aomori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岩手県
http://www.data-iwate.com/
特急データ復旧ウィンゲット 秋田県http://www.data-akita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮城県
http://www.data-sendai.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山形県
http://www.data-yamagata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福島県
http://www.data-fukushima.com/
関東
特急データ復旧ウィンゲット 東京都
http://www.60min-data.com/
特急データ復旧ウィンゲット 神奈川県
http://www.data-yokohama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 千葉県
http://www.data-chiba.com/
特急データ復旧ウィンゲット 埼玉県
http://www.data-saitama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 茨城県
http://www.data-ibaraki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 栃木県
http://www.data-tochigi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 群馬県
http://www.data-gunma.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山梨県
http://www.data-yamanashi.com/
中部
特急データ復旧ウィンゲット 愛知県
http://www.data758.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岐阜県
http://www.data-gifu.com/
特急データ復旧ウィンゲット 三重県
http://www.data-mie.com/
特急データ復旧ウィンゲット 静岡県
http://www.data-shizuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 富山県
http://www.data-toyama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 石川県
http://www.data-ishikawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福井県
http://www.data-fukui.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長野県
http://www.data-nagano.com/
特急データ復旧ウィンゲット 新潟県
http://www.data-niigata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 滋賀県
http://www.data-shiga.com/
関西
特急データ復旧ウィンゲット 大阪府
http://www.data-osaka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 兵庫県
http://www.data-kobe.com/
特急データ復旧ウィンゲット 京都府
http://www.data-kyoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 奈良県
http://www.data-nara.com/
特急データ復旧ウィンゲット 和歌山県
http://www.data-wakayama.com/
中国・四国
特急データ復旧ウィンゲット 広島県
http://www.data-hiroshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岡山県
http://www.data-okayama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 香川県
http://www.data-kagawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 徳島県
http://www.data-tokushima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 高知県
http://www.data-kochi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 愛媛県
http://www.data-ehime.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鳥取県
http://www.data-tottori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 島根県
http://www.data-shimane.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山口県
http://www.data-yamaguchi.com/
九州・沖縄
特急データ復旧ウィンゲット 福岡県
http://www.data-fukuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 佐賀県
http://www.data-saga.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮崎県
http://www.data-miyazaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 大分県
http://www.data-oita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長崎県
http://www.data-nagasaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 熊本県
http://www.data-kumamoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鹿児島県
http://www.data-kagoshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 沖縄県
http://www.data-okinawa.com/

-データバックアップ

執筆者:

関連記事

RAIDの長所と短所からみるファイルサーバー導入に大切なこと

Contents1 RAIDとは2 今もRAIDが普及している理由3 RAID導入のメリット3.1 冗長性の確保3.2 容量の拡大…

続きを読む

夏場に増えるNASのトラブルとその対策!

猛暑・落雷・ゲリラ豪雨など夏場に増えるトラブルは人間だけでなく パソコンやサーバー・NAS 等の機器においても、大きなダメージにな…

続きを読む

お持ちのパソコンやハードディスク、どれくらいお使いですか? ~データを失わないために定期的な交換(リプレース)を~

みなさんは、現在お持ちのパソコンや外付けハードディスク、NASっていつ購入されましたか? 買ってから1・2年? それとも4・5年で…

続きを読む

知っておきたいハードディスクの障害「論理障害」「物理障害」って?

Contents1 データの保存に活用されている「ハードディスク」2 ハードディスクの寿命3 論理障害…データに不具合が発生してい…

続きを読む

サーバー・NASの故障によるデータ消失を防ぐ3つのポイント

サーバー・NAS故障によるデータ消失を防ぐ3つのポイント

業務データが消えた!考えるだけでぞっとします。 データ消失の原因でもあるハードディスク故障。 ハードディスクは消耗品、いつ壊れるの…

続きを読む